2018年11月19日

FM79.7 音楽番組。コンサート間近に控えた野田淳子さんがゲスト、金子みすゞ、ジョーン・バエズなど歌う。

IMG_4549.JPGIMG_4536.JPG
 FMラジオ79.7(京都ラジオ。カフェ)の音楽番組「ミュージックナウ」では11月14日に野田淳子さんを招いた。野田さんは11月23日にロームシアター京都でコンサートを開く。その前宣伝を兼ねての生放送だ。
 コンサートでは、最初に「あおい苑」の障害者の皆さんによる素晴らしい「ミュージック・ベル」の演奏がある。今回は金子みすゞの作品、ジョーン・バエズの曲の特集、そして誰でもが知っている童謡を世界の共通語エスペラントで歌うコーナーもある。コンサートのタイトルは「刻々の誕生」5周年記念。この言葉は10年前に亡くなった作家、岡部伊都子が残したものだ。
 また金子みすゞは、大正末期から昭和初期にかけて活躍した童謡詩人。曲が付いて残っているもの、野田さんが曲をつけたものもある。
番組では金子みすゞの「淡雪」をCDで聴いた後、山田耕作と三木露風が作った「赤とんぼ」、そしてジョーン・バエズの「ドナドナ」を生で歌ってもらった。
「ドナドナ」の原曲はウクライナ生まれのユダヤ系アメリカ人ショロム・セクンダが作曲し、英語やフランス語にも訳され、世界で歌われている。さわやかに吹き渡る風、風に吹かれて牧場から市場に連れていかれる子牛の姿や自由に飛び回る燕などを歌った。ジョーン・バエズが1961年、英語の歌詞で歌い、大ヒットとなった。
野田さんの透き通るような声がラジオから流れ、素晴らしいとの誉め言葉をいただいた。
コンサートは11月23日、午後2時開演。ロームシアター京都のサウス・ホールで。
posted by media watcher at 23:01| Comment(0) | 隅井孝雄のメディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Media watch.gif

隅井孝雄のメディア・ウォッチブログ