2018年06月21日

フルート山村有佳里さんゲスト(ラジオカフェ、ミュージックナウ)、ピアソラ、サイモンガーファンクル、CPEバッハ、ジュリオ・カッチーニなど

1806 山村.jpgピアソラ89c05859048c29248914043af977e134.jpgサイモン.jpgCPE バッハsmile.jpg1806 カッチーニ.jpg
 写真、ピアソラ、サイモン・ガーファンクル、CPEバッハ、ジュリオ・カッチーニ
 山村有佳里さんがゲスト、フルート生演奏
 Fm79.7(ラジオカフェ)、6月12日の放送はゲストにフルートの山村有佳里を招いた。フルートとピッコロをチェコ、オランダ、英国で学び2009年に帰国、以来京都を中心に精力的活動を続けている。パリ国際音楽賞第一位になるなど数々の音楽賞に輝いた。
7月には城陽プラネタリウムで、コンサート、そのあと8月にはシチリア音楽祭に招かれている。今回は無伴奏でピアソラのタンゴ「escualo(さめ)」を生演奏で放送した。
フルートが激しく切れの良いピアソラのタンゴのリズムを刻むテクニークが見事だった。
他にサイモンとガーファンクルの演奏で知られたイギリス民謡「スカボロー・フェアー」、CPEバッハ(バッハの息子)の「無伴奏ソナタ」、ジュリオ・カッチーニの「アベマリア」の演奏を放送した。
posted by media watcher at 22:46| Comment(0) | 隅井孝雄のメディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Media watch.gif

隅井孝雄のメディア・ウォッチブログ