2012年11月14日

中国共産党大会、中国版Twitter、ブログ、への投稿、検索厳重規制、党幹部の名前、18回大会、人事、デモなどの用語禁止

 中国共産党大会、中国版Twitter、ブログ、への投稿、検索厳重規制、党幹部の名前、18回大会、人事、デモなどの用語禁止
 11月8日から始まった中国共産党第8回大会は、インターネットの厳重な統制下で行われた。Googleはサイーチエンジン、Gmail、Mapが8日夜からアクセス出来なくなった。
 FacebookやYouTubeは元々禁止されているが、中国版インターネット、ミニブログといわれるshina Weibo( 新浪微博)には共産党大会に関連する投稿が殺到した。これに対しては共産党の意向を受けたWeiboはネット上のパトロールを強化、共産党や幹部を批判、揶揄する投稿が次々に削除された。
 中国のインターネットユーザーは5億人。Weiboは3億2400万人のユーザーがいる.このサイトに批判があふれることが警戒され、第18回大会(18大)という言葉自体が検閲で削除された。さらにそれを代替えする用語、たとえば17+1大会など11の用語が検閲の対象になり、自動削除されているという。(China Digital Times)による。さらに監視下に置かれているユーザーが2万人に達するという。
 また国家主席に選出される見込みの習近平氏、現国家主席胡錦濤ら27人の党幹部、政府要人の氏名も検閲、削除の対象になっているとInternational Business Times紙Online版は伝えている。中国常務委員入りを意味する「入常」、でも「游行」もブロックされる。
 中でも温家宝首相は先月、ニューヨークタイムス紙が、「一族が法外な蓄財をしている」と報じて以来、ネット上の禁句となった状況が今も続いている。この記事が原因で中国国内ではニューヨークタイムス紙の中国語版、英語版にアクセス出来ない状況が今も続いている。
 中国政府と共産党の指示により、Weiboはアカウント開設にあたって実名と住所の登録を義務づけたのに加え、根拠のない流言、他人への誹謗中傷をしないことを加入者に求めた。アカウント開設にあたっては100点(携帯などを開示しないと60点)というポイントが与えられるが、問題となる記事を投稿する度にポイントが減り、ゼロになるとアカウントは抹消される。
posted by media watcher at 14:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 隅井孝雄のメディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マークバイマークジェイコブス(MARC BY MARC JACOBS)専門店、2012新作のマークジェイコブスハンドバッグ、財布、靴などのアイテム を販売しています。全ての人気アイテムは品質保証し、無料で発送いたします!
http://www.makujyekobusu.com/
http://www.makujyekobusu.com/marc-jacobs-watches/
http://www.makujyekobusu.com/marc-jacobs-iphone-case/
http://www.makujyekobusu.com/marc-jacobs-shoulder-bags/
http://www.makujyekobusu.com/marc-jacobs-totes/
http://www.makujyekobusu.com/marc-jacobs-messenger-bags/
http://www.makujyekobusu.com/marc-jacobs-backpacks/
Posted by マークバイマークジェイコブス 財布 アウトレット at 2012年11月19日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Media watch.gif

隅井孝雄のメディア・ウォッチブログ