2011年03月12日

オバマ米大統領、パン・ギムン国連事務総長、相次ぎ全面協力を約束、東北、関東、太平洋大地震、世界の反響(3月12日)

 オバマ米大統領、パン・ギムン国連事務総長、相次ぎ全面協力を約束、東北、関東、太平洋大地震、世界の反響(3月12日)

 日本を襲った東北、関東、太平洋大地震は世界中のメディアがトップニュースで伝えている。CNNはテレビ朝日の特別番組をそのまま流しながら、大阪支局のポーラ・ハンコック記者が速報を流し続けている。またBBCのワールドニュースもNHKの特番を流しながら東京支社のデイビッド・チェックマン記者が生放送を続けた。特に福島原発で冷却水システムが作動しないなどの状況を緊迫した面持ちで伝えている。

 APによるとオバマ大統領は地震の直後、大惨事への全面的な協力を約束するメッセージを発表。援助の空母はすでに日本に入港、マリアナ島から救助のための艦船を日本に向かわせているとのべた。11日午前4時(日本時間午後6時)に発表されたメッセージでは「日本国民との友情は揺るぎなく、日本国民がこの悲劇を乗り越える上で、立場をともに立場をともにする決意は強まるのみだ」と述べた。そのあと大統領は日本時間昨日夜、菅直人首相に米国民として多くの死者への哀悼の意と、最大限の援助を行うと伝えた。すでに日本の民間機の着陸をアメリカの空母や横田基地で受け入れているとの報道がある。
 別の報道によるとアメリカが派遣するのは、原子力空母ロナルド・レーガン▽ミサイル巡洋艦チャンセラーズ▽ミサイル駆逐艦プレブル▽揚陸指揮官ブルーリッジ▽強襲揚陸艦エセックス▽揚陸艦ハーパーズ・フェリー▽同トーテュガ。
 また被災地域の福島第1原子力発電所に在日米空軍機で冷却剤を輸送したとも伝えられる。

 国連のパン・ギムン事務総長も緊急記者会見で「ショックを受けている、心からの同情の念sympathyと哀悼concordancesを表したい。日本はこれまで世界の災害などに援助を行い貢献してきた国である。国連は日本国民の力になりたい。できる支援はすべて行う」と語った。国連は国際救援チームの即時派遣を準備している。12日の安全保障理事会では会議の冒頭1分間の黙とうがささげられた。

 津波は太平洋の東側にも広がっている。アラスカ、カナダ、米西海岸、南米の太平洋岸は警戒を強めている。
ハワイでは11日夜金曜朝(日本時間金曜夜)海岸線の道路やホテルには水が流れ込んでいるほか、海に流された家屋もあると伝えている。マウイ島には7フィート(2メートル10センチ)の津波が襲った。
 カリフォルニアやオレゴンの海岸ではマリナーや港が損害を受け、船舶が波にもまれて衝突しているとNY Timesが伝えている。また北カルホルニアで写真を撮影中の男性が波にさらわれた。
 インドネシアでは6フィート(1メートル80センチ)の津波の可能性があるという警報が出て数千人が避難したが、観測された津波は4フィート(1メートル20センチ)だった。
南太平洋ではサモア、ナウル、サイパン、ニュージーランドで海面が26インチ(66センチ)高まった。マリアナでは大きな波はこなかった。

 共同通信によると大リーグのバド・セリグ・コミッショナーは「100年以上にわたる野球への愛情を通じて、日本は特別な国だ、被害に心を痛めている」とコメントした。ヤンキースは義捐金10万ドルを赤十字を通じて送ると発表した。アスレティックスとマリナーズは4月3日の試合で義捐金を募る。インテル長友佑都選手が登場したしているセリエAプレシャーインテルミラノでは12日選手が喪章をつけて試合に臨んだ。

 NYT 3/12/11
https://mail.google.com/mail/?hl=ja&shva=1#label/wpostnyt/12ea41c76dc2f6a1
 AP 3/12/11
http://hosted.ap.org/dynamic/stories/A/AS_JAPAN_EARTHQUAKE?SITE=VABRM&SECTION=HOME&TEMPLATE=DEFAULT


posted by media watcher at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 隅井孝雄のメディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Media watch.gif

隅井孝雄のメディア・ウォッチブログ