2010年03月04日

プライムタイムのジェイ・レノ・ショー、深夜トークに逆戻り、米ネットワーク夜10時台編成の大混乱、視聴者はどこに?

 隅井孝雄のメディアウオッチ No. 1003(通算188)
  2010.03.04 
 
プライムタイムのジェイ・レノ・ショー、深夜トークに逆戻り、米ネットワーク夜10時台編成の大混乱、視聴者はどこに?
 

プライムタイムに大失敗

アメリカ三大ネットワークテレビの雄NBCテレビが昨年6月自信ありげに編成した夜10時の帯番組「ジェイ・レノ・ショー」が大失敗となり、NBC211日からジェイ・レノを元の11時台「ジェイ・レノ・トゥナイト・ショー」(午後1135分ー深夜005分)に戻した。

 トゥナイト・ショーは1954年に始まったテレビの名物番組。スティーブ・アレン、ジャック・パール、ジョニー・カーソンと引き継がれ1992年からはジェイ・レノが出演していた。

NBC10時台はかつて「ER」、「ロー・アンド・オーダー」など大型のドラマを編成していたが、テレビ編成の新しい時代を切り開くとして、あえてこの時間帯に「コメディー・ショー」をベルトで編成した。本音で言えばハリウッド制作の大型本格ドラマを5本放送するのは天文学的経費がかかる事から比べれば、ジェイ・レノの帯編成なら安上がりだという思惑もあったと言われる。

 また、夜10時台ドラマの視聴率が減少しているのは、この時間が「ビデオタイム」に変化したという見方もある。各局ともこの時間帯をどうするか頭を悩ませているのも事実だ。

 

 ローカル局がたまらない、視聴者半減

 ところが深夜のトゥナイト・ショーでは不動の地位を誇っていたジェイ・レノもプライムタイムはサッパリ。そのため11時からのローカル・ニュースは軒並み視聴率が急降下した。NBC系列の地方局にとっては、夜のニュース枠はドル箱だったため、経営がゆらぐとして一斉に反乱を起こすに至った。NBC社長のジェフリー・ザッカーは急遽、ジェイ・レノを1135分に戻し、10時台は当面「ロー・アンド・オーダー」、「ザ・オフィス」、「LA」のかつての人気番組の再放送や、折から始まった冬期オリンピック放送(長年NBCはオリンピックを独占している)で埋めた。

 ライバル局であるCBSテレビのジョン・ブラックトン記者はNBC破滅的な状況について次のように報道している。

 「60年来の視聴習慣に革命をもたらすというふれこみだった。“ER”や“法と正義”(ローアンドオーダー)などのドラマは一話の制作費が1200万ドルもする。レノだとその3分のT、40万ドルですむ。だが10時台についていた787万人の視聴者は530万人に落ちた。そのためこの番組に続く夜11時台のローカル・ニュースの視聴者はほとんどの都市で半分になった。ニュースの後だった以前のジェイ・レノは520万人と業界トップを走っていたが、コナン・オブライエンが後をついで250万人。CBSのデイヴィッド・レターマンが340万人とトップに躍り出てご機嫌である」。

 これまでトゥナイト・ショーに続く深夜トークのホストをしていて、トゥナイト・ショーの枠に上がって来たコナン・オブライエンは、押し出される形で元の枠に戻るのはいやだと異論を唱えたため、二人のコメディアンがオ互いの番組の中でジョークのバトルを繰り広げる騒ぎとなった。結局コナン・オブライエンは慰藉料(4500万ドルと言われている)を受けとってNBCを去る。行き先は決っていないがFox が興味を示しているといううわさがある。

 

 進むネットワーク再編

視聴者はドラマにせよ、トーク・ショーにせよ、テレビならではの本格的な作品を求めているのではないか。安上がりな番組編成で釣ろう、いう考えは視聴者からの鋭いしっぺ返しをくらうだけだ。

 テレビも金融危機以降、コマーシャル収入が大幅に落ち込み、何とか安上がりな番組で視聴者を繋ぎ止めようとしたことに原因がある。しかもNBC82000万ドル(850億円)の大金を払って独占した冬期オリンピックは、広告収入の減少で、25000万ドル(250億円)の赤字がのしかかっている。サインフェルド、ER、フレンドなどの人気番組を揃えたNBCが全盛を誇った1990年代だったが、このところパワーが落ち気味。親会社のGE300億ドル(3兆円)でNBC/ユニバーサルをコムキャストというケーブル大手に売却し、再編成が進んでいる。

  

 日本でも最近とみに安上がり番組がプライムタイムにも顔を出す。不況だから安でのものでお茶を濁すのではなく、時代にあわせた編成を工夫し、なおかつ大型エンターテインメントで不況感を吹き飛ばすことが必要なのではないか。

 

http://www.reuters.com/article/idUSTRE6220CB20100303

http://topics.nytimes.com/top/reference/timestopics/people/l/jay_leno/index.html


1002 Jay Leno.docx1002 Jay Leno.docx
1003 J LenoPhoto.docx

posted by media watcher at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 隅井孝雄のメディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Media watch.gif

隅井孝雄のメディア・ウォッチブログ